トップページ > 園の概要

阪奈中央病児保育園の特長!

安心トライアングル

大事な用事があるのに、子供が急に熱を出した!このような経験はありませんか?

当園は生駒市内で初となる病院併設型の病児保育を行っています。

1日数回、阪奈中央病院の小児科医が病児保育室に訪れ、病状次第では院内での各種検査、治療も可能ですので安心してお子さまお預けいただけます。日本小児科学会が認定する小児科専門医が診療にあたっています。

お子さま1人1人の体調を考慮し、安心して過ごせる家庭的な保育を心掛けています。
ご家庭、阪奈中央病児保育園、阪奈中央病院との「安心連携」で、お子さまの「安心共育て」を実行します。

地域の皆様の子育てと就労の両立を支援

阪奈中央病児保育園では、病気あるいはその回復期にあり、集団保育が困難で家庭で保育ができないお子さまを、生駒市や近隣の市町村(奈良市、四條畷市等)に在住する保護者の方々に代わって保育を行います。

地域の皆様の子育てと就労の両立を支援するとともに、お子さまにとって無理のない環境で保育することを目的とします。

安心で安全な環境での保育

園の概要

開設日 平成25年4月1日(月)
対象 生駒市、近隣にお住まいの方
生後5ヶ月から就学前の幼児
小学1年から小学6年までの小学生
定員

全体9名

※お預かりしているお子様や利用しようとするお子様の病状等により定員に達していなくてもお断りする場合があります。予めご了承ください。

1日当たりの
設置人数

看護師 : 1名
保育士 : 2名以上

食事

病状に合わせたお弁当とおやつ(離乳食、粉ミルク等)、飲み物をご持参ください。

※給食とおやつのセットを1食400円でご用意もできます。除去食のご用意はありません。 (給食の内容は、病状により面談時にご相談させていただきます)

延べ床面積 保育室1 34.3㎡
保育室2 14.26㎡
専用トイレ 男1、女1
所在地 生駒市俵口町471番地
構造 鉄骨造り3階建て
運営 学校法人 栗岡学園
園長 宮内 恵理子
利用者に対しての保険の種類・保険事故・保険金額
保険種類 施設賠償責任保険(保険適用について:施設管理下において施設側に責任があると判断される場合に適用)
保険金額 1事故1名につき最大100,000,000円
連携する医療機関・所在地・提携内容
医療機関 医療法人和幸会 阪奈中央病院
所在地 奈良県生駒市俵口町471番地
電話 0743-74-8660
※当施設は、お子さまが急に発病した場合や怪我を負った場合など受診の必要があると判断した場合は、別紙の同意書に基づき阪奈中央病院で受診いたします。
▲このページのTOPに戻る