2011年01月11日(火)

栗岡学園NEWS

阪奈中央リハビリテーション専門学校|フォト記録|臨床総合実習IIセミナー発表(作業療法学科3年生)

校名入り!(分かりますか?)

阪奈中央リハビリテーション専門学校|フォト記録|臨床総合実習IIセミナー発表(作業療法学科3年生)

担任の先生もおそろい!


実技を中心とした我が校の学びに欠かせない必需品。今年度も第16期生の個性が光るオリジナルジャージが完成しました!同じジャージを着て一丸となり、同じ目標に向かって行きましょう。

理学療法学科1年生クラス代表 山田繁信さん完成記念コメント
阪奈中央リハビリテーション専門学校|フォト記録|臨床総合実習IIセミナー発表(作業療法学科3年生)

私たちは、年齢や出身地も様々で個性が強いクラスです。しかし仲が良く、勉強や実技練習など協力し合い、またお互いを刺激し合いながら学生生活を送っています。

そんな中、実技練習などで使用できるジャージを作りました!ジャージ選びではカラーやデザインなどの好みも様々でなかなか1つに絞り切れませんでしたが、『SVOLME』のジャージには、クラスみんなが「これが着たい!!!」と一致し、決定しました。

クラスのオリジナルジャージを作ったことで、より一層一体感のあるクラスになりました。

 

NEW