2012年07月25日(水)

栗岡学園NEWS

今回は、作業療法学科「装具学」の授業をご紹介します。

装具とは病気やケガ等によって、動かしてはいけない関節を固定したり、失われた機能を補うために作製します。

画像は「手関節固定装具」の製作実習工程の一場面です。

〝熱可塑性プラスチック〟という、加熱すると柔らかくなる素材を手の形に合わせて仕上げていきます。

装具学 [作業療法学科2年生]装具学 [作業療法学科2年生]装具学 [作業療法学科2年生]

装具学 [作業療法学科2年生]装具学 [作業療法学科2年生]装具学 [作業療法学科2年生]



次回の体験授業は7月28日(土)に行われます。

・作業療法学科 「『自分』ってどんな人?(心理テスト)」
・理学療法学科 「杖をついてみよう!」

となっています。みなさまのご参加をお待ちしております(*^_^*)

 

NEW