2019年06月07日(金)

栗岡学園NEWS


6月6日(木)1限目に実技の特別講義を受けました。
バンビシャス奈良のAT(アスレチック・トレーナー)の資格をもっておられる佐々木先生にテーピングの実技研修をしていただきました。
ニチバン株式会社とプロバスケットチームのバンビシャス奈良がチームを組んで3年生にテーピングの実際を教えてくださいました。
プロチームの選手たちを見ておられ、けがや故障を防ぐためにも毎日活躍しておられるトレーナーです。
実際の現場の経験を交えてお話しくださり、学生たちも真剣に目を輝かせて授業を受けていました。

バンビシャス奈良のチームは、本校の関連病院 阪奈中央病院がオフィシャルスポンサーであり、メディカルパートナーをしています。

sasakisenseinosyoukaimoderuwotukattesinkennimitumete
佐々木先生の自己紹介、モデルを使ってテーピングの最初をデモンストレーション。
ニチバン株式会社とタイアップして本校の学生にテーピングの特別講義をしていただきました。
asikubiwohajimenimakutokikoteisurutakusannote-puasiwoyokumitesukosihippattedansenseimokireinamakikatahazutokiha
佐々木先生がテープを巻くと、さすがに速くてとてもきれいです。プロとはこんなにもすごいものだと学生も圧倒されていました。
本校の旦教員もスポーツ関係に詳しいので一緒に指導に当たりました。佐々木先生は、お話も大変楽しくこれもAT・PTに必要な能力であると言っておられました。
たった1時間の講義でしたが、学生たちは学ぶことが多く、有意義な時間を共有できたようです。本

⁂6月22日(土)午後1時から学校説明会を行います。理学療法士に興味関心のある方は、ぜひ、ご家族・ご友人をお誘いあわせの上ご参加ください。車椅子

⁂7月20日(土)午後1時から 体験入学・学校説明会をいたします。実際の授業を体験していただいて学校の様子をご覧ください。本

 

NEW