2010年06月08日(火)

栗岡学園NEWS

奈良リハビリテーション専門学校|フォト記録|学校長・ドクターの授業[脳神経外科学](2年生)

地域医療現場で活躍する脳神経外科医師・平松校長先生から直接学べる授業に学生たちは熱心に聞き入っていました。


【校長先生メッセージ】

障害を残した患者さんにとって、先の見えない道を一人で歩くことはとても不安です。 例えば盲目のマラソンランナーの伴走者のように不安だらけの患者さんに常に声をかけ、目指すべきゴールへ導くもの、それが理学療法士です。 チーム医療の一員として、患者さんたちと伴にゴールに到達する達成感を味わいませんか。

 

NEW